skimemo


skimemo - 日記/2014-04-12/20140412野沢温泉(with試乗会)に行ってきました

_ 20140412野沢温泉(with試乗会)に行ってきました

Twitterで野沢で試乗会をやっているとの情報を得て、野沢に行ってきました。
昨日の日記の通り、上信越道が途中片側一車線になっているので渋滞を心配しました。

P4120002.jpg


八風山トンネルの出口付近から1車線になります。

P4120004.jpg


外に出ると対面通行。

P4120007.jpg
P4120008.jpg


でも流れが滞ることは無く、杞憂に終わりました。

P4120009.jpg


野沢温泉には11時ごろ到着。食事をして、午後券を購入して山頂へ。
雲一つ無い青空。気持ちの良い春スキーです。

P4120011.jpg


早速試乗会会場へ。

P4120012.jpg


受付で番号を貰うと、496番。500人ぐらい参加しているようです。盛況ですねえ。

P4120013.jpg


最初に借りたのは、ARMADA Invictus 178cm。スリーサイズは136-106-126です。

P4120014.jpg


ロッカーは前後が反っているツインではなく、トップのみのチップロッカー。そのため、平地でも非常にターンが楽です。 まるで普通の板の感覚でカービングができます。テールもしっかり雪面を捉えますし、エッジを立てるとクイックにトップが回旋します。
さすがにこの時期にパウダーは試せないのですが、荒れた雪面やクラスト気味の雪面でも全くイージーに滑ることができます。
少し厚くて重いのが気になりますが、その分平地で飛ばしてもバタつきません。
ARMADAの板って初めて履きましたが、良く出来てますね(笑)。

次に履いたのはVector glide Aventure 178cm。スリーサイズは135-100-120。トップにメタルが入っているのと入っていないのがあるそうですが、これは入っていない方です。

P4120015.jpg


テールはロッカーではないのですが、非常に軽く、足下でクルクル回ります。でもその分(?)こらえが効かず、ターンを止めたくてもどんどん回旋してしまいます。色々我慢しながら滑らないといけない印象でした。
形状はパウダー板というより普通の板に近く見えますが、平地は切っても噛まないしずらしてもターンがうまくコントロールできないしで苦労します。
かと言ってクラスト状の荒れ地に入るとトップが引っかかったりします。
本当のパウダーだと気持ち良く乗れるのかも。でも色々疲れる板でした。

次はELAN SPECTRUM 105 173cm。スリーサイズは142-105-120。

P4120016.jpg

なんだろう、短いんだけど曲がらない、回らない、重い、切れない。ちゃんと乗って、ちゃんと踏めばコントロールできるんでしょうか。私には乗りこなせなさそうです。難しい板でした。

ELANで太板に疲れてしまったので、気分を変えてFischer SUPERIOR PRO 165cmぐらいかな? スリーサイズは122-72-104。

P4120017.jpg

普通に滑りやすかったです。連れのSALOMON 24HOURSのような「頑張れ」という圧力(?)もありません。普通にコントロールしやすく、滑りやすい板でした。良くも悪くも普通。

最後はこれ、K2のCrossfireです。自分の板(笑)。エッジが効きません^^;。研がなきゃ。でもFischerと同じような感覚です。癖が無く、滑りやすいです。

P4120018.jpg


試乗会はこれぐらいにして、後は山を滑りますが・・・続きは次回^^;。


ちょっと欲しくなってきた・・・けど、まだ売ってない?
Category: [スキー] - 23:44:58



 
Last-modified: 2014-04-13 (日) 06:08:48 (1925d)