skimemo


skimemo - 日記/2017-02-08/20170208ニヤマ高原スキー場(ローカルな雰囲気)

_ 20170208ニヤマ高原スキー場(ローカルな雰囲気)

北海道の玄関口、函館にあるニヤマ高原です。
9:30ごろ到着するとなんと、リフトが動いていません。
駐車場には従業員の車が10台ほど。何らかの営業はしてそうです。
客らしき人影が滑る準備をしているので「やってないんですか?」と聞いてみたところ、お客さんが居ないから動かしていないだけ、という驚きの返事(^^;)
聞いてみて良かった、危うく帰るところでした・・・。

20170208_095348.jpg


リフト券は3,800円。不在の場合は内線10番だそうです。どこまでも節約。

20170208_100022.jpg


そんなニヤマにもクワッドがあります。乗ります。

20170208_100241.jpg


なかなか良さそうな斜面と函館の街が広がります。ナイターもやっているようですので、夜は夜景が綺麗なんでしょうかね。

20170208_100903.jpg


全体像はこんな感じ。上のペアから回すと、色々コースバリエーションが楽しめます。

20170208_101645.jpg


これがそのペアリフト。

20170208_102258.jpg


全長4kmの林間コースや非圧雪急斜面が幾つも楽しめます。

20170208_102905.jpg
20170208_134557.jpg
20170208_134601.jpg
20170208_140143.jpg


一番上からの眼下も見事。晴れたら気持ち良いでしょうねえ。

20170208_140148.jpg


午前中はお客さんは数えるほどでしたが、午後になって車も20台ぐらいに増えました。
学校が終わって家族連れも増えた感じ。
このローカルな感じがなんとも良いですね。好きです(笑)

ちなみにレストランもちゃんと営業。
私はスキー場存続のため、微力ながら余程大繁盛していない限りゲレ食を食べるようにしているのですが、この時は私を含めお客さん2名。そのために暖房までつけてくれたりして(最初入ってなかった^^;)、かえって赤字を増幅させてしまったのかも・・・。

20170208_110841.jpg
Category: [スキー] - 15:00:00



 
Last-modified: 2017-02-08 (水) 15:01:52 (1445d)