skimemo


skimemo - 日記/2015-01-29/20150129キロロ

_ 20150129キロロ

念願の北海道スキーに来ました。
夏には来た事がありましたが、冬は初めてです。

昔は急行列車だったり車だったりでしたが、今回は飛行機。大人なので(笑)。

P1290003.jpg


機内はほぼ満席でした。
半分ぐらい外人。
1.5時間程度で千歳へ。

P1290004.jpg


まずは道央道でキロロに向かいます。
高速が凍ってたらどうしようと思っていたのですが杞憂でした。

P1290005.jpg


所どこで見た「除雪解放」の文字。
なんでしょうね。
除雪用に雪投げ場を開けてあるから、ダンプの出入りがあって危ないよってことでしょうか?

P1290006.jpg


途中入ったPA。
一面スケートリンクです(怖)。

P1290007.jpg


札幌からは札樽道。

P1290008.jpg


朝里ICを降りてからは、凍結したR393をひたすら走ります。

P1290010.jpg


30分ほどでキロロ到着。

P1290011.jpg
P1290012.jpg


12時過ぎに着いたのですが、リフト終了時刻は軒並み15:00〜15:30ぐらい。
冬の北海道は日暮れが早い?
迷わず4時間券を買いました。

P1290014.jpg


早速ゴンドラへ。

P1290013.jpg


ゴンドラを横切るパウダーコース。いいですね。(そんなにパウダーじゃなかったけど)

P1290015.jpg


山頂はそれっぽく鐘があります。
人は鐘を見るとたたきたくなるもの。
連れも早速たたいてました(笑)。

P1290016.jpg


時間も無いので急斜面を中心に滑ります。
まずは朝里第2-B。
表面の雪は柔らかいですが、パウダーは軽く積もった程度。
3cmぐらいかな?

P1290017.jpg


時折薄日も差すコンディションで、滑りやすかったです。

P1290018.jpg


ちなみにここにかかっているのは二人乗り高速フード付きリフト。
キロロの主要なリフトは全て高速フード付き。
寒い北海道では有り難いですね。

P1290019.jpg


朝里第2-C。
それなりに楽しく滑れます。

P1290020.jpg


これは下から見たところ、かな?
綺麗ですね。

P1290021.jpg


山頂の朝里ダイナミックコース入り口。
広くて開放感があるのですが、無駄にコースを狭く規制していました。
なんでだろう。

P1290022.jpg


エキスパートA。
ロープの先は亀裂が入っており進入禁止でした。
まだちょっと雪も足りないようです。

P1290023.jpg


冒頭のゴンドラを横切るパウダーコース下。
この日のコンディションは、週前半の暖かさで緩んだ下地に軽く新雪が乗った状態。
上部は柔らかかったですが、下部は一部ガリガリでした。

P1290024.jpg


左から長峰2-C、2-B、2-A。
真ん中だけ上級者指定になっていますが、未圧雪なだけで斜面的には中斜面です。
モーグルコブが2列できてました。

P1290025.jpg


長峰2-B上部。
いいですね。タンネの森っぽくて好きです。

P1290027.jpg


長峰2-B下から。
ラインコブ2列。

P1290028.jpg


これは長峰下部かな?
修学旅行生や地元の中高生が団体で来てました。

P1290029.jpg


こは冒頭のゴンドラを横切るパウダーコース上。
こんな感じの説明があります。

P1290030.jpg


キロロはコース外滑走を徹底して禁止しており、至る所に看板と掲示がありました。
結構灌木が多く、沢も無くてコースに囲まれたコルチナ的なスキー場なのですから、管理区域内は自己責任コースとして開放してしまっても良いように思うのですが・・・。
尤も、禁止しててもシュプールは至る所についてました。

これは余市2-B。
短いです。
ちょっと急だけど、上級者? というコース。

P1290031.jpg


余市から見た朝里の山頂。
こういう距離感を感じる光景、好きです。

P1290032.jpg


センターC。
穴場的なコースで、ここが一番パウダーが残ってました。
でも下の方なので、下地はガリガリ。

P1290034.jpg


15:30ぐらいで上がって、本日の宿ニセコに向かいます。
R393を倶知安に向けてひたすら走ります。
路面は終始凍結路。

P1290035.jpg


今まで色々な雪道を通りましたが、それぞれ特色があって面白いですね。
湯沢は雪は多いけど路面は概ね溶けてたり溶かしてたり。シャバシャバした感じです。
長野は粉雪が圧雪された圧雪路のイメージ。
福島は真っ黒で薄く凍った路面がツルツルになっているイメージ。怖いです。
岩手は真っ白で凍った路面がツルツルになってるイメージ。凄く滑ります。
さて北海道は、一面ツルツルの氷なのですが、不思議と滑りません。
水分も少なく乾いた感じ。
そしてみんな飛ばしてます、そっちが怖いです(笑)。

明日はニセコの予定。


キロロといえばやっぱり・・・
Category: [スキー] - 20:27:40



 
Last-modified: 2015-01-29 (木) 20:52:23 (2188d)