skimemo


skimemo - 日記/2014-12-07/20141207五竜・47

_ 20141207五竜・47

朝6時前に自宅を出発。
この時期は高速も空いてます。
満月がとても綺麗でした。

PC070003.jpg


8:15長野IC到着。久々に来ました、

PC070004.jpg


オリンピック道路は白馬に近づくにつれて雪道に。
でもまあ、特に難易度は高くない普通の雪道です。

PC070006.jpg


いつもの宿(笑)、サンサンパークはトイレが故障中とのことでした。
地震の影響でしょうか。
給水所と仮設トイレが設けられていました。

PC070007.jpg


五竜に着いて、早速滑ります。
まずはアルプス平。
雪は粉雪、一面ふかふかです。

PC070009.jpg


飛んでこちらは47のR1。雪が少ないため、自己責任コースになっています。

PC070010.jpg


殆ど土が出ているような所はありませんでした(ちょっとだけあった)。

PC070011.jpg


こちらはR3。
新雪はすでに無く、ラインコブができてます。

PC070015.jpg


R7林間コース。綺麗に雪が付いてました。

PC070017.jpg


こちらはR1からクワッドリフトに向かうコース。
常に人口密度が高かったです。

PC070018.jpg


R1上部から見た白馬の町並み。
見える範囲では、地震の影響は見当たりません。
みねかた方面の限られた地域で被害があったようです。

PC070019.jpg


五竜に戻って、テクニカルコース。
夕方になってうっすら晴れてきました。

PC070020.jpg


今回は出足が遅かった事もあって、パウダーには殆どありつけませんでしたが、まだシーズンは始まったばかり。
気長に通います。

地震の影響ですが、前出のサンサンパークと、オリンピック道路が国道まで行けなくて、五竜方面へ向かって国道に出る必要があったぐらいでした。
スキー場は至って普通でした。


地元信州大学の元教授が書いた本です。
この機会にこういう本で勉強してみるのも良いかも。
Category: [スキー] - 21:58:51



 
Last-modified: 2014-12-07 (日) 22:12:43 (2239d)