skimemo


skimemo - 日記/2014-01-12/20140112マウンテンパーク津南

_ 20140112マウンテンパーク津南

R117から標識に従って横道に入ると、こんな山道を上っていきます。

P1120001.jpg


15分ほど走ると着きました、マウンテンパーク津南。

P1120002.jpg


リフトは2本。下界を見下ろす緩斜面沿いのペア1本と、

P1120003.jpg


急斜面を上るペア1本です。

P1120004.jpg


早速上のリフトに乗ります。
圧雪は超最小限。
右半分と左半分は30cm程の深雪でもふもふです。
でも、こんな所は誰も滑らないのです、ここでは。

P1120005.jpg


パトロールで申請書を書くと滑れるエリア外コース。

P1120006.jpg


リフトを降りてから、こんな道を少しだけ上ります。

P1120007.jpg


すると広がるのはこういう斜面。

P1120008.jpg


ふかふかのパウダーです。
深さはどれぐらいだろう、ブーツで踏み込むと腰まで埋まるので1m以上でしょうか。

P1120009.jpg


リフトを右に降りた急斜面はれっきとしたコースですが、除雪していないため誰も踏み入れていませんでした。
ファーストトラックはうさぎ。

P1120011.jpg


エリア外はこの辺一帯です。
あまり奥まで行くと上らないと戻れなくなるので程ほどに。

P1120012.jpg


こんなコースとか、一日中滑ってました。

P1120013.jpg


ですが、リフトに戻ってくるにはこういう平地を300mほど戻る必要があります。
まあ、なんてことはありません。

P1120014.jpg


途中から、メインバーンで地元のレーサーがリーゼンのポールを張ってました。
メインバーンですが殆ど滑る人(一般客)が居ないので、誰の邪魔にもなりません。

P1120015.jpg


エリア外に出るためにはここで申請書を記入し、16時までに戻ったことを告げなければいけません。

P1120017.jpg


これが下のペアリフト。唯一の緩斜面。

P1120018.jpg


緩斜面なのに、一本道でしか圧雪してません。左側はパウダー(でも深いので止まります)。

P1120019.jpg


下のリフトにはこんな表記が。三菱重工のリフトって初めて見ました。それとも運営会社?

P1120020.jpg


エリア外のちょっと奥地まで行ってみました。

P1120022.jpg


途中振り返ると、皆さん楽しんだ跡がくっきり。

P1120023.jpg


あまりに奥まで行き過ぎて、ふかふかの急斜面をカニ足で1時間ぐらい登るハメになりました。
冒険もほどほどに。

P1120024.jpg


津南は湯沢方面からのアクセスが最短距離です。
十二峠を越えて湯沢から関越道へ。
関越の登りは予想に反してかなり渋滞していたので、月夜野からいつものように17号で帰りました。

今日は疲れた。
でもいつかまた行こう。


そういえば津南駅でも売ってました。
雪下にんじんジュース。
Category: [スキー] - 22:38:38



 
Last-modified: 2014-01-12 (日) 22:57:51 (2568d)