skimemo


skimemo - 日記/2012-10-21/ARAI MOUNTAINについて考えてみる その2

_ ARAI MOUNTAINについて考えてみる その2

メモ代わりに、色々情報を集めてみた。

Yahoo!知恵袋(2011年)

以前の運営は、ソニー創業者、盛田昭夫名氏の長男盛田英夫氏が 社長のレイケイ社が親会社の「新井リゾートマネジメント」

今は管理会社の新井リゾート開発の手にあります。

固定資産税の滞納→差し押さえで、現妙高市の管理下でもあるはず。

数年前に当時の新井市に電話してみました。 担当者によると、 新井市的にも再開の推移を見守ってるところなんだけど、 誰かがたまに施設を見回りに来る以外、 目だった動きは無い、そーです。


東雲の独語(2009年)

実はスキー場単体は黒字だったらしい。上級中級コースに焦点を絞った効率的なリフト配置で経費は少なくすむ。日本一雪の多い地域なので6月まで滑れるほどのシーズンの長さに惹かれて、地元のリピーターの支持は厚かったからである(ただ、日帰りばかりで利益につながらない)。

ちなみにこのページに「ホテルの建物なども取り壊されたらしい。」とあるのは誤りとおもわれます。(追憶のゲレンデ参照)
「加森観光と星野リゾートの手に移ってしまった。」についても前記情報とは矛盾しています。
でも、付属のホテルは要らないから、リフトだけでも動かせないもんでしょうかねえ。

新井リゾートその後 - 2012年にUPされたもの。いつの映像かは不明。

休廃業スキー場探検 「ARAI MOUNTAIN&SPA」索道施設編(2010年) - 足で登るツアーでもいいからできないかな。(体力的にムリか)

山スキー、沢登り、クライミングの備忘録(2012年)

氏の情報によると、ARAIスキー場は来シーズン経営再開するとのこと。

えっっ、ほんとに!?

Category: [スキー] - 17:14:50



 
Last-modified: 2012-10-21 (日) 17:20:42 (3016d)